医療法人森下会 森下病院|高知県四万十市中村一条通|電話0880-34-2030
TOP 病院のご案内 診療のご案内 医師紹介 部署紹介 最新情報 美容皮膚科 健診部 アクセス 求人情報 環境方針
部署紹介

看護部
 

統括管理部長  尾崎るり子

当院は高知市から車で2時間、高知県西部に位置し足を延ばせば足摺岬や竜串などの太平洋に臨み近くに四万十川が流れる人口約35千人の小さなまちです。澄んだ空気、青い空、鳥が鳴き新鮮な魚や野菜が日々の生活を満たしてくれています。
自然に囲まれた当院が何よりも大事にしていることは人を大切にする職場風土作りです。院内は各委員会を中心に安全で質の高い医療サービスの提供に職員一丸となり取り組んでおり、そのために多くの専門知識や技術を身につけ一人の人間として成長することを日々の課題としています。その他野球部の活動や100キロマラソン推進活動・職員の運営する年2回の福利厚生などに力を入れています。
これからの医療制度改革や当院の変化に対応していくために是非私たちと一緒に働いていただけませんか!

 

看護部長  今井百合香

 森下病院の理念に基づき、「より良い看護を患者様とともにこころをこめて」を看護部理念としています。看護部として大切にしていることは、「患者様やご家族に納得と満足していただける看護・介護の実践」や「チーム医療を推進し明るい職場つくり」です。
そのためにも職員一人ひとりの患者様に寄り添う「看護・介護のこころ」を大切に、やりがいを感じながら自己成長できるように人材育成に力を入れています。
また、働きやすい職場環境の改善に向かってワークライフバランスに取り組んでいます。
患者様の気持ちに寄り添える方、人として看護師として自分を向上させたい方私たちと一緒に看護いたしましょう!

 

医療メディエータ     看護師長 夕部みどり

 医療事故が発生した場合や患者様と医療者間での意見の食い違いなどが起こった場合に患者様と医療者が向き合う場を設定し、対話を促進することを通して関係再構築を支持するしくみです。
患者様・ご家族・医療従事者それぞれの思いや背景を共感的に受け止め、中立的立場で納得のいく結果がだせるように対応しています。

急募教育師長

                当院では教育に携わって頂ける看護師長を

                募集しています。是非当院看護部までご連絡下さい!

求人情報


検査部
   
 当検査室は技師3名で一般検査、生化学検査、血液検査、免疫検査、生理検査、細菌検査輸血検査などを行っています。 心電図などの生理検査以外は検査室内での業務のため患者様と接する機会は他の職種と比べて多くありません。患者様の氏名は検体で記憶にあっても 患者様本人をはっきり覚えている事は少ないと思いますが、検査の事や疑問に思うことなどがあれば気軽に声をかけて頂けたらと思います。2人での検査室勤務は15年以上経っているのでお互い気軽に何でも言える雰囲気で仕事をしていますが、 常に緊張感を持って業務を行い迅速かつ正確な検査結果を臨床側へ報告するように努めています。 かけがえのない患者様の命を守るためチーム医療の一員として切磋琢磨し、信頼される臨床検査技師を目標にしています。

放射線部

   
患者様の治療に役立つ正確で綺麗な画像を提供するため、常に向上することを心がけることが大事だと考えています。仕事に全力で当たることと、傲慢にならず常に謙虚でいることをモットーにしています。

     放射線技師 山本 一孝 

薬局

   
こんにちは。
薬剤部の岡本(♀)と笹木(♂)です。
当院の外来は ほぼ100%院外処方なので 外来患者様と接する機会はありません。
…が、お薬の問い合わせ等の窓口となり調剤薬局さんと連携し 皆様にスムーズに
お薬が渡るよう 日々奮闘しております。
院内研修会はもちろん積極的に院外研修にも参加して スキルアップに努めています。
お薬に関する疑問点があれば あ気軽にお尋ねください。

栄養部
   
 

リハビリテーション科
   
 皆さん、こんにちは!!  森下病院リハビリテーション科です!

リハビリテーションには理学療法・作業療法・言語聴覚療法があります。
当院には理学療法科と言語聴覚療法科があり、理学療法科には理学療法士4名、助手1名のスタッフがいます。 リハビリを行っている方には腰痛・膝痛・骨折手術後などの整形疾患の方や脳出血・脳梗塞の方、肺炎やその他の病気後に体力が落ちた方などがたくさんいて、入院したり外来で通ってきたりしています。
そして当院のリハビリの特徴として
小児リハを行っています。 小児の理学療法を行っているのは幡多地域ではとても少ないため、多くの子供さん達が通ってきています。
 高齢者と子供が同じ空間でリハビリを行うことで、少しにぎやかではありますが互いに良い刺激を受けるのか、楽しくはりきってリハビリを行っています。

 

言語療法科
   
言語聴覚療法科
 当院は言語聴覚士1名でがんばっています。
 言語聴覚士の仕事として、言語聴覚療法と摂食機能療法(食べる訓練)とがあります。入院された方には、言語聴覚療法と摂食機能療法を、外来でこられた方では、
特に小児の言語聴覚療法を行っています(完全予約制)。幡多地域で小児の言語療法を行っている病院は少ないためたくさんのお子さんが通ってきてくれています。
 お子さんの「ことば」に関しての不安、最近しゃべりにくくなった方、ご飯でムセやすくなった方など、相談でもかまいません。気軽に病院にきてください。お待ちしています。

 

医療相談室
   
当院では患者さまのご相談や疑問、お悩みにお答えできるよう医療相談コーナーを1階事務所前に設けております。
 医療相談室では以下のような相談を受け、問題解決のお手伝いをしています。

・退院にむけての相談
・在宅生活における不安の解消
・介護保険制度等の説明や相談
・治療費の相談
・福祉制度・社会保障の利用方法 
・入院・外来診療についての相談
・入院相談・病院見学

その他、不安なこと分からないこと等ございましたら
外来患者様・入院患者様、どなたでもお気軽に声をかけてくだい。

  
ソーシャルワーカー 

TOP 病院のご案内 診療のご案内 医師紹介 部署紹介 最新情報 美容皮膚科 健診部 アクセス 求人情報 環境方針

http://www.morishitahp.jp/keitai/top.html
モバイル版はこちらから